親支援ルーム

 子どものことが理解できず、気持ちがつらくなっている親たちを支援する窓口です。暴力、自傷、病気、その他の行動が理解できず、親として、子どもと接することが自信がなくなってきたり、どう接してよいのか分からない。

 そうしたとき、一人で考えていてはいけません。かといって、明確な虐待をしていないかぎり、児童相談所では親密な相談に乗ってくれなかったり、不登校やいじめといって明確なサインがなければ、教育委員会は親子の問題として片付けられてしまったりします。警察も犯罪の証拠がない限り、なかなか動いてくれないものです。親子の問題で、明確なメッセージがなくても、親子関係に悩んでいること自体で、なかなか相談に乗ってくれる機関が実は少ないような気がします。

 そこで、この「親支援ルーム」では、まず、その悩みを分かち合うために、掲示板を設置してみたいと思います。その中から、今後、できることを探っていきたいと思います。できれば、常設のセンターとして、できるかぎりサポートできる体制を作れれば、と思っています。また、掲示板では言いづらいことは、メールをください。

 親支援掲示板
 メール


 フリーライター 渋井哲也

 てっちゃんのホームページ「お元気でクリニック」